花曼荼羅塗り絵

 

 

花曼荼羅とは

「開運を導く花」をシンボルに、「運気を導く形」である幾何学を用いることで

天界の光を花曼荼羅という形に投影させたもので

風水花人 岡安美智子先生が考案した、現実に変化を起こし願いを叶えるマジカルなツールです。

宇宙のエネルギーを呼び降ろすシンボル・形である神聖幾何学と、地球のエネルギーそのものである花。

その中でも開運に導く花を図絵に写し取り、曼荼羅としてその二つが融合し、描かれた

美しくもパワフルな魔法の塗り絵のワークショップです。

 

花曼荼羅は、いわば、願いを叶えるエネルギーの設計図。

 

塗っている最中、自分自身と天が繋がって、その設計図(願い)に命が吹き込まれ

完成した絵は、宇宙とご自身をつなぐ大きな光の柱となり

願いを叶えるサポートのエネルギーが、まっすぐにあなたの現実へと流れ込んできます。

 

塗ることが、「自分の手で現実を創る」宇宙へのアクションであり
そのアクションは、宇宙へ、そして自分自身の内面へ届き、

変化変容と行動をサポートします。

 

無限のあなたの中の豊かさや歓び。夢。暮らし。仕事。パートナーシップ。

 

 

塗りながら、いつしか自分の中と触れ合い

奥のほうにある本当の望みに気づいたり、蓋をしていた気持ち、感情と向き合うことも多々。

 

具体的で物質的な願いや、人間関係など様々な変化を体験されている方も多く

新月や満月のときはもちろんのこと

いつでも何度でも

好きなとき、八方塞がりに感じているとき、ただ塗りたいと思ったとき

花曼荼羅塗り絵はきっと、これからのヒントや新しい風を

現実の中で呼び起こしてくれるでしょう。

 

仕事運、恋愛運、結婚運、金運、人間関係運、浄化と

各シートのテーマや、気になる絵柄で選んだり

裏返してそのときの直感で選んだり。

 

1枚決めたら、裏に自分の願いを書き

天とのつながりを心に感じながら、自分のペースで塗り始めます。

 

 

決まりごとは一切ありません。

画材もなんでもOK、塗り方も自由。

(色鉛筆やパステルなどの画材はこちらでご用意しています。)

 

どんな色をどんな風に描いても、あなたのスピリットは歓び、

おもてに現れてくれるでしょう。

 

 

イベント開催時以外でも、お申込みお一人から随時受付中。
初めての方は3,000円/2回目以降の方は2,500円(花曼荼羅カードリーディング付)